新着求人はこちら

【2017年5月号】転職活動で見ておくべきベンチャー企業

みなさまゴールデンウィークいかがおすごしでしょうか?グロウスギア松岡佑馬です。
私は特に予定で埋めることができず、月曜火曜と出社をして真面目に仕事をしております。

とはいえ、企業の担当者様も求職者様もお休みになられているのかなかなかお打ち合わせを入れられず、
時間がかなり余っているということですので、本日は個人的に今年気になっているベンチャー企業を3社まとめてみました!(少ないですね。毎月頑張ります。)

弊社でお付き合いがある会社様も、おつきあいがない会社も記載していますが、このあたりはご容赦いただければ幸いです。

では早速行きましょう!(順不同です。)

Supership株式会社

https://supership.jp/

KDDIのアドテク系企業として、今話題の会社様です。
2015年にKDDIがアド系企業を3社に資本をいれ、合併してできた会社様です。

基本的には元々あった3社のビジネスモデルを引き継いでいますが、
そこにKDDI独自のビックデータやプラットフォームとの連結で非常に力のあるアドプロダクトやメディアを生み出しています。

やってる事業

アドテクノロジー事業

いきなり専門用語でわからない人には恐縮ですが、DSP・SSP・DMPと呼ばれる広告配信システムを開発運営しています。
DSP・DMPはScaleOut(スケールアウト)、SSPはAd Generation(通称:アドジェネ)など

基本的にお客様は広告代理店で、広告代理店と一緒に広告主の会社様へコンサルティングの提案をしているようです。
競合としては、ジーニーさんやVOYAGE GROUPさんがあげられます。

メディア事業

聞いたことがある人が多いかもしれませんが、nanapiというライフスタイル提案型のメディアも運営されてます。
nanapiのウェブサイト: https://nanapi.jp/

昨今問題になっていたキュレーションメディアのようなサイトですが、専任の編集部がつき健全に運営されているとのことです。
他にもチャットツールや、検索エンジンも開発しており、近い将来Googleさんのようなプラットフォーマーになるやもしれません。

プラットフォーム事業

リサーチ力がなく恐縮ですが、まだあまりリリースが出されていなく、基本的にはKDDI系のパートナー企業さまと手を組んだ大掛かりなプラットフォームを作られているようです。
前述のメディア事業で培った実績が反映されていくことを考えると、非常に魅力度の高い領域だと思います。

Supership株式会社のまとめ

ネット業界出身者がこぞって参画しており、新卒の学生も採用が始まっていると聞いていますので、
一気に業界最大手になる感じがします。
VR系の事業も進めており、個人的に非常に興味があります!

何よりオフィスは表参道で、内装も非常におしゃれ!社員数300人規模でこっそりトレーニング器具もおいてありました、、、
優雅にプロントでコーヒー買いながら出社して、ランチはイタリアン、、、憧れますなぁ。

株式会社ダズル

https://dzl.co.jp/

これまたVR系ビジネスで業界でも先頭集団にいる会社様です!
非常に大きな資金調達でも話題になっておりました。

ミッションが「楽しい」と「便利」 を創る、で非常に共感できます!
私も面接にいってみましょうか。こんな記事書いてるようでは確実に落ちますが、、、

やってる事業

元々はスマホアプリ開発で収益を上げていたようですが、直近はVRプロダクト向けのデベロッパー向けツールを開発されサービス化しているようです!
これが投資元の方々が大注目なようです。

VR プロダクトの分析・運用サポートサービス「AccessiVR(アクセシブル)」

https://accessivr.io/

VRプロダクトを開発・運営するデベロッパー企業様に対して、既存の分析ツールでは対応できない、VRならではのデータ収集・分析機能を提供します。 また、予算や施策スケジュールの管理機能を提供することで、運用計画・実行、データ分析、プロダクト改善までをシームレスにサポート致します。

まるっと公式ウェブサイトから引用させていただきました。
ウェブ広告畑の私からしたら、非常に魅力があるのですが、理解して切れてないとこがあります。。。

株式会社ダズルのまとめ

VRの分析プラットフォームを軸に、自社でもVRゲームの開発を進めているそうです。
先日、HTC Vive向け新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービーが公開されていました。

▼HTC Vive向け新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービー
https://www.youtube.com/watch?v=JSl-zi5Appc

▼「Rays」サービス概要
https://dzl.co.jp/services/rays

株式会社Candee

http://candee.co.jp/

でました!デジタルアド✕芸能事務所!!!
いきなり失礼チックな言葉で始めてしまいましたが、一言で言えばそのような事業をすすめている会社様です。

ご多分に漏れず、10億円の資金調達を済ませてます。
設立は2年前。タレントマネジメント、メディア、広告の3事業を垂直統合的に立ち上げて、モバイル動画時代のトップランナーとして爆速の成長を遂げられています。

実績も下記の通り、そうそうたる面々があります。
(Wantedlyページより引用:https://www.wantedly.com/companies/Candee/info)

企画・制作実績:
●KIRIN様 「午後の紅茶」プロモーション映像
●三井不動産様「三井のすまいLOOP」紹介映像
●JVCケンウッド様 新商品カメラ プロモーション映像
●Audio-Technica様 新商品イヤホン プロモーション映像
●日本財団様「さばけるプロジェクト」80種 魚の捌き方映像
等、他多数。

番組実績:
●「さしめし」
●「WANTED ~キンコン西野逃走中!~」
●「アツシメーカー」
●日本財団様 海と日本プロジェクト「海活しよう」
●Jリーグ.jp様「2016JリーグYBCルヴァンカップ」準々決勝~決勝 Facebookライブ配信
●マイナビ様「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」LINE LIVE生中継
等、他多数。

動画広告と広告配信をワンストップでおこなっている会社様は結構ありますが、タレントマネジメント、つまりは芸能事務所まで担ってしまうエージェンシーは今までなかったのではないでしょうか。

まさに新しい領域で今後はこのようなモデルがデファクト・スタンダードにあげられるかと思います。

【2017年5月号】転職活動で見ておくべきベンチャー企業のまとめ

いかがでしたでしょうか。
「え?三社だけ?うち紹介されてないんだけど?」
「紹介してくれてありがたいのですが、内容が、、、」
等のお声もあるかと思います。

正直にいいます。私の力不足です。
とはいえ、少しでも転職活動中の皆様のお役に立てたのであれば非常に光栄です。